Freshers

新入社員の本音

 

サロン業界におけるシェアNO.1への挑戦

 

 

営業部門
プロフェッショナル販売本部 西日本サロン部
商学部 商学科卒

学生時代、一番力を入れていたことを教えて下さい。

私が一番力をいれたことは、サッカー同好会での活動です。15年間のサッカー人生の中で、人の懐に入り込む力と主体性を培いました。就職活動では、そのような培った力を十分に活かすことができる企業を探していました。ホーユーは一般向けの商品だけではなく、サロン向けの商品も販売しており、ヘアカラーを通して、より多くのお客様に密接な関係で新しい価値を提供できると思いました。また面接を通して、人の温かさやチャレンジスピリットを大切にする社内風土に共感することができ、入社を決めました。

現在の仕事内容や、やりがいを教えて下さい。

現在は関西エリアと中国・四国エリアの代理店様を先輩社員と2人で担当しています。主な仕事内容は、代理店様に商品や販促物を案内すること、サロン様に商品を案内したり、商品フォローを行うこと、商品導入に向けてサロン様に講習を行うことなど様々です。この業界は競合メーカーが数多く存在している為、代理店様・サロン様の期待に応えるためには、商品力だけではなく、依頼や要望などに迅速に対応すること、そして何より「人間力」をしっかりとアピールし、信頼関係を築いていくことが重要だと思っています。私自身、まだまだ未熟者ではありますが、日々の仕事の中で商品知識やカラーのノウハウをしっかり身に着け、代理店様・サロン様から「ホーユーの○○さんなら任せられる」と言われるような営業マンになる。それが私の夢です。

入社前と入社後のギャップを教えて下さい。

入社前は、仕事とは上司・先輩方から与えられた業務をこなしていくというイメージがありました。しかし実際に入社してみると、与えられた仕事をこなしていくのは大前提であり、「先方がいま何を求めているのか」ということを常日頃考えながら、自分発信で行動していくことが仕事であると感じました。私が所属する部署では、
仕事に関して「熱い想い」をもった先輩方が数多く在籍しているので、そのような先輩方にいち早く追いつけるように日々精進していきたいと思います。

入社して良かったことを教えて下さい。

新入社員の段階で、責任のある仕事を任せてもらえるということです。現在、代理店様との同行活動やサロン様への商品プレゼンテーションなど、大変重要な仕事を任せてもらっています。また上司や先輩がしっかりと自分と向き合って接してくれたり、的確なサポートをしてもらえる環境も整っています。このようなホーユーに入社して良かったと思うと同時に、ホーユーの一社員として美容業界に多大なる貢献をしていきたいと思います。

他の営業部門の社員を見る