ホーユーと世界の架け橋になる。

 

MEMBER

新入社員の本音

営業系
海外事業本部
海外営業部門
アジア太平洋学部 アジア太平洋学科卒

 
HOME | 新入社員の本音 | 新入社員03

学生時代一番力を入れていたことを教えて下さい。

高校時代に南米のエクアドルに留学していた影響もあり、学生時代はグローバル関連の活動に力を入れていました。大学では、学生の約半数が留学生という環境の中で、国際関係学や平和学について学び、インバウンド事業を行っているベンチャー企業や、メキシコにある日系企業にて、スペイン語通訳のインターンシップ生として働いたり、クラウドファンディングを行ったり、北欧のデンマークにてNPO法人関連のプロジェクトを立ち上げたりと、様々なことに挑戦してきました。就職活動では海外に携われることを軸とし、若手のうちから海外で挑戦できるホーユーの環境に魅力を感じ、入社を決意しました。

現在の主な仕事内容や、今後挑戦したいことは?

海外事業本部に配属後の海外出張研修では、出張国が抱えている課題、自社や競合他社の製品を事前に分析し、自分なりに仮説を立てながら、市場訪問や現地の顧客などを通じて、新しい販売方法や改善策を提案しました。また、海外のヘアカラーイベントに参加し、顧客に対して、自分たちがヘアカラー施術を行い、自社商品の宣伝や商品に関するヒアリングなどを行いました。今後は、担当する国が決定し、担当国のマネジメントを行うことが主な仕事になります。価値観や考え方が大きく異なる海外の取引先とのビジネスは、難しい部分も多くあると思いますが、今までの経験を活かし、担当国の売り上げに貢献していきたいと考えています。
 

入社前と入社後のギャップは?

入社前と入社後のギャップは特に感じませんでした。選考中、面接や先輩社員座談会などを通して、ホーユーで働いている方々の人の良さを感じ、私もこのような社員の方々と共に仕事をしたいと考えていました。入社後も想像していた通りで、風通しが良く、居心地の良い環境であると感じています。上司や先輩社員の方々は、丁寧に仕事を教えて下さいますし、メンター制度やエルダー制度などといった独自の制度が充実している点も、新入社員の私にとってとても助かっています。

入社して良かったことを教えて下さい。

若手のうちから海外に挑戦できる環境があることを、魅力的に感じています。新入社員でも海外出張に行く機会があり、海外で挑戦したいと考えていた私にとって、理想的な職場です。また、業務のみならず、周りの環境にもたいへん恵まれていると感じています。先輩社員の方々も日々の業務の中で、質問などをすると親身になって対応していただけますし、自己啓発や通信教育制度などといった教育制度・研修制度も充実し、新入社員が成長できる環境が整っています。

他の営業系の社員を見る

コンシューマー事業本部
東京支店
文学部 英米文学科卒
プロフェッショナル販売本部
西日本サロン部門
経済学部 経済学科卒