Member
先輩社員の想い

HOME | 先輩社員の想い | 先輩社員 20

貢献する喜びと感謝の気持ちを持って。

 
 
 
 

企画・管理部門
経営企画部門
2002年入社
体育学部 体育学科卒

貢献する喜びと感謝の気持ちを持って。

 

企画・管理部門
経営企画部門
2002年入社
体育学部 体育学科卒

自分自身の「人となり」が企業価値にも影響する。


私は入社後大阪支店に営業として配属され、大阪を拠点に持つドラッグストア・スーパーを担当しました。営業は商品を世に届ける重要な役割(サッカーでいうとフォワード)を担います。単純な商品の売買といった無味乾燥とした世界ではなく、自分自身の「人となり」が商品価値にもホーユーという企業価値にも影響する事を痛感しました。また、当社商品が店頭に並びお客様が手に取って購入して頂く瞬間は営業の醍醐味と感じ、また当社が社会に必要とされていると実感できる瞬間でもありました。
現在の経営企画室は5年前から在籍しており、私は中期経営計画の立案とその実現へむけての実行支援を行っております。中期経営計画とは当社のあるべき姿とその道筋を示すものであり、外部環境の変化や各事業部門の実態を捉え、経営者と現場の意向を踏まえた上で策定しております。責任は大きいですが、会社全体を見渡せる業務は経営企画室以外では中々経験できないため、非常に貴重な経験と感じております。

大切にしているのは「仕事は人対人」であること。


仕事を通して大切にしている事は「仕事は人対人」であること。ITが進歩した世の中、パソコン1つであらゆる人とコミュニケーションをとる事は可能ですが、メール文だけでは真意が伝わらないこともあります。可能な限り直接お会いしてお伝えすること、またメールであれば電話1本入れるなど、極力「人」とは直接的な接点を持つよう心掛けております。これは私の営業経験から来ているものかもしれません。
 

モノ作りに近いマーケティングに挑戦。


当社のあるべき姿とその道筋を示す中期経営計画を確実に実行するため、当社は半期単位でPlan-Do-Check-Act(PDCA)サイクルに基づく予算・実績管理(予実管理制度)を行っております。予実管理制度は当社の経営状況や外部の環境変化に応じて都度考え方を見直していく必要があり、現在見直しに向けて試案を作成しております。今後、経営層と討議を重ね当社において適切な予実管理制度の構築を図ります。
また、私の今後のキャリアプランはよりモノ作りに近いマーケティングに携わっていきたいと考えております。自分の考えた商品が世に出てお客様が使って喜んで頂く、想像しただけでも楽しそうじゃないですか。

これまでのキャリアチャート


 

2002年4月

入社

2002年5月

大阪支店に配属

2003年3月

関西エリアに本部を持つドラッグストアの本部窓口を担当し営業活動をスタート

2007年3月

営業本部(東京勤務)へ異動

2009年3月

若手営業マンに対するデータ分析勉強会を開催(以降毎年開催)

2012年3月

営業本部(名古屋勤務)へ異動

2014年3月

経営企画室へ異動

MESSAGE

私の応援メッセージ

このサイトをご覧頂いている学生の皆さん、「ホーユーに入社することは子供の頃からの夢でしたか?」おそらくそんな方はいらっしゃらないと思います(私もそうでした)。でも、当サイトを訪問されたのも何かの「ご縁」ですし、就職活動中の「ご縁」って皆さんの人生に大きな影響を与えるものだと思います。皆さんの就職活動で「良いご縁」が訪れることをお祈りいたします。余談ですが私のような体育学部出身で経営・経済とは無縁の学生生活を過ごしたノンキャリア(勿論無資格)でも、高い志を持つことで当社は必ず機会を与えてくれますよ。

他の企画・管理部門の先輩を見る