和を重んじつつ、自由闊達な雰囲気の中で、各自がやりがいをもって能力を最大限に発揮する
 
これは、ホーユーの企業理念の一節です。
創業以来 100年を超える歴史の中で、まさにこの企業理念を大切にしつつ、ヘアカラー文化の発展とともに、人々に若々しく、美しく、健康になる製品をお届けしてきました。創業の精神は『安定と積極性そして中庸』。中庸の精神を忘れることなく、「安定の中の成長」、「堅実の中の積極」を求めながら、顧客や取引先、社員、株主、そして社会に貢献する。全ての人の心に彩りを与えることのできる価値を届けたいというヘアカラーに込められた想いが、ホーユーらしさを育んできました。
 

多様性の中に強さが生まれる
 
2009年、クラシエグループの株式を取得して、ホーユーは新たな時代への一歩を踏み出しました。世の中の変化や人々の暮らしにおけるニーズの多様化とともに私たちも変わっていかなければなりません。ホーユーらしさはDNAとしてしっかりと守りつつ、変革へのチャレンジが求められています。
 
ものづくりは一人ではできません。様々な考え方や性格、あるいは得意分野を持った人間の集合体が私たちの目指す姿です。例えば、コミュニケーションだけは誰にも負けない、論理的に考えるのが好き、アイデアを出すのが上手、口下手だけどもすぐに仲よくなれるなど、様々な個性を持った仲間を求めています。
 
会社とともに成長し続けられるかどうか
 
入社の段階で完成された人など居ないと思いますし、求めてもいません。ただ、素直であること、正直であること、積極的であること、そしてやる気のあること。自分自身が成長したいと思う気持ちさえあれば、全社が一丸となって皆さんの後押しをします。当社も海外へ積極的に投資を行なっていることからグローバル人材は必要です。グローバルに活躍するためには言語も必要ではありますが、あくまでも語学はツールに過ぎません。むしろ、相手の歴史や慣習など多様性を理解し、尊重できる人が真のグローバル人材になり得ると思っています。
 
 
企業は人です。企業は人に育てられ、人を育てる。
次の100年に向けて、私たちと一緒に挑戦してみませんか。