Member

先輩社員の想い

ひとつひとつの過程を大切にした商品づくりを。

 
 
 
 

企画・管理部門
マーケティング本部 商品企画部
2008年入社
スポーツ科学部 スポーツ文化学科卒

ひとつひとつの過程を大切にした商品づくりを。

企画・管理部門
マーケティング本部 商品企画部
2008年入社
スポーツ科学部 スポーツ文化学科卒

自分が手掛けた商品がお店に並び売上好調の喜び。

まず配属となったのはサロン営業でした。主な仕事は美容室に商品を売ることです。営業時代はどうすれば美容室に商品を導入してもらえるか、常に悩み模索し続けていました。苦戦が続く時期もありましたが、そんな時は同期が相談に乗ってくれたり先輩がアドバイスをくれたりと、たくさんの仲間に支えられました。そして苦労した分商品を導入してもらえた時には大きな達成感があり、営業の醍醐味を味わうことができました。
4年間のサロン営業の後、商品企画部へ異動となりました。主な仕事は一般向け商品の商品企画と広告企画で、商品戦略の立案からパッケージ制作、CM制作などを行っています。商品企画の仕事の魅力は、何と言っても一から商品づくりに携われることにあります。ただ、企画から発売までの道のりは険しく、多くの壁にぶつかります。その度に知恵を絞って打開策を考え、やっと発売にたどり着きます。自分が手掛けた商品がお店に並ぶのを見た時、そしてその商品の売上が好調な時には、それまでの苦労が吹っ飛ぶほどの喜びがあります。私が商品企画の仕事にやりがいを感じる瞬間です。

仕事をする上で大切にしているのは、柔軟性を持つこと。

「柔軟性を持つこと」を心がけています。商品づくりの過程において、発売に至るまでに多くの議論がなされます。議論の場では1つの議案に対しても色々な意見がでますし、話し合いの結果、自分が進めたい案とは別の案に決定することもあります。そんな時はできるだけ早く気持ちを切換え、前向きに進むよう心がけています。私自身が楽しく仕事をするために、そして良い商品を作るためにも柔軟性を持つことが大切だと考えています。

白髪女性向けブランドに挑戦したい。

現在、黒髪女性向けブランドを担当し、特に新商品開発に注力しています。目標は、完成した商品の仕上がりにひとつの後悔もないと言えるような商品を作ることです。商品発売までには多くのステップを踏む必要がありますが、ひとつひとつの過程を大切にし、開発を進めるよう心掛けています。また、中期的な目標は、市場で売上ボリュームの大きい白髪女性向けブランドの担当することです。私が大きなブランドを担当するにはまだ能力が足りてない部分もあるので、まずは今抱えている仕事に全力で取り組みスキルアップに努めたいと考えています。

MESSAGE 私の応援メッセージ
就活は不安でしんどいものだと思います。私も就活時は「とにかく早く内定をもらって就活を終えたい」と思っていました。実際、ホーユーの前に別企業から内定をもらった時には、もうそこで就活をやめてしまおうかとも考えました。それでも内定をもらった企業で働くイメージが持てず、自分を奮い立たせて就活を続けました。結果、ホーユーと巡り合えたので、あの時就活を続けて良かったと思っています。仕事は人生において大きなウェイトを占めます。とても大事です。本当に働きたいと思える会社に出会えるまで後悔のないよう頑張ってください!

SCHEDULE ある一日のスケジュール

8:30 出社
1日のスケジュールを確認後、メールチェック

9:00 資料作成
会議資料の作成

10:30 モデル試験
新商品のモデル試験に立会い
 
12:00 昼食
社員食堂にて昼食

13:00 チームミーティング
担当商品のプロモーション戦略についてディスカッション

15:00 資料作成
会議資料の作成

16:00 広告代理店と打ち合わせ
新商品のパッケージデザインについて打ち合わせ

18:15 退社

CAREER これまでのキャリアチャート

2008年4月 入社

2008年5月 プロフェッショナル事業本部企画管理部に配属

2008年9月 プロフェッショナル事業本部東日本サロン部に配属

2012年3月 マーケティング本部商品企画部へ異動

 

他の企画・管理部門の先輩を見る