Member

先輩社員の想い

髪色を楽しむ喜びを伝えたい!

 
 
 
 

研究・生産部門
総合研究所 製品開発研究室
2010年入社
工学部 生命工学科卒

髪色を楽しむ喜びを伝えたい!

研究・生産部門
総合研究所 製品開発研究室
2010年入社
工学部 生命工学科卒

製品開発の魅力は、『思いを形にできる!』こと。

入社当初、製品開発研究室で海外ヘアカラー商品の開発を担当していました。現在は国内ドラッグストアやスーパーなどで販売されている商品の開発を担当しています。また、研究とは少し離れた業務として、ヘアカラーやホーユーの魅力をお客様にお伝えするイベントを企画・開催するプロジェクトにも参加しています。
製品開発の魅力は、『思いを形にできる!』ことです。自らが開発に携わった商品を使用されているお客様に出会った時、大変嬉しい思いになります。また、現在週末を利用して、美容師免許取得のため美容専門学校に通学しています。通学のきっかけは、イベント等でのお客様との会話を通して、よりヘアカラーの良さや商品の魅力が伝えたい、そのためには、お客様の髪に触れることができる美容師の資格が必要と感じたためです。免許取得後は、よりお客様の近くでヘアカラーの良さを伝える仕事や、お客様からの要望を商品化する仕事をしていきたいです。

多くのお客様を笑顔にし、髪を彩る魅力をお伝えしたい。

仕事をする上で大事にしていることは、お客様を笑顔にしたいと思う気持ちです。この商品がお客様の手に届く際、お客様はどんな顔で使ってくれるのだろうか?と想像して商品を開発しています。自分の携わった商品を通して、多くのお客様を笑顔にし、髪を彩ることの魅力をお伝えしたいと思っています。

「この商品にはかなわない」と言われる商品づくりに挑戦。

現在、発売されている商品は先輩方のアイディアや技術の詰まった商品ばかりです。入社して早7年、ヘアカラーのクリーム・乳液・泡、黒髪・白髪など多くの商品開発に携わり、いろいろなアイディアを検討してきました。開発中にアイディアを形にしようとしたとき、「やっぱり既存の商品のほうがいいね!」ということがよくあります。そのように、長年発売されている商品は売れている理由があるのです。
今、発売されている商品を超える商品を作ることは簡単なことではないですが、これからも考え続け、チャレンジすることで、10年後の後輩に「この商品にはかなわない」と言われるような商品を作りたいです。

MESSAGE 私の応援メッセージ
製品開発研究室は、日々成長させてくれる組織です。新しいことにチェレンジさせてくれる上司、悩んだ時にヒントをくれる先輩や同僚など、とても相談しやすい環境で、いろいろなことにチャレンジできます。やりたいことにチャレンジさせてもらえるので、研究に飽きたことはありません。新しいことにチャレンジしたい、日々成長したい、そんな思いを持った方、一緒に働きましょう!

SCHEDULE ある一日のスケジュール

8:15 出社
メールチェックをした後、スケジュールを確認する

9:00 サンプル調製
ヘアカラーのサンプルを作成

12:00 昼食
社内食堂にてしばし談笑

12:45 サンプル評価
午前中に作成したサンプルを評価

15:00 打ち合わせ
グループで新しい商品アイディアを考える

17:00 データ整理
評価結果から改良方法を検討し、処方作成

18:00 退社

18:30 アフター5
課内のメンバーと飲み会

CAREER これまでのキャリアチャート

2010年4月 入社

2010年5月 総合研究所製品開発研究室に配属、海外製品の開発を担当

2012年4月 国内黒髪商品の開発を担当

2014年4月 ホーユーやヘアカラーの啓蒙活動をするPJに参加

2014年10月 国内白髪商品の開発を担当

 

他の研究・生産部門の先輩を見る