Advice

内定者アドバイス

 
学生の皆さんが気になる質問を内定者に聞いてみました。就職活動の参考に覗いてみましょう!

 
業界を絞りすぎないことが大事です。私は先輩からアドバイスを受け、色々な業界の説明会に行きました。その結果、本当にやりたいことや、理想の企業が変わりました。就職活動は、これから何十年も過ごす環境を決める機会なので、後悔しないよう広い視野を持つことが大事です。
 
ホーユーの面接は一人一人にたくさん時間をかけてくれるので、偽りのないありのままの自分を面接官にぶつけることが大切だと思いました。ありのままの自分を出し切ることができれば、もしダメだったとしても縁が無かったと割り切って諦めがつきます。また、なぜその会社で働きたいのか、どんな仕事をしたいのか、自分のどんなところが生かせそうかということを考えながら説明会に参加すると、働くイメージがつきやすかったです。
 
自分と向き合う時間を作ることが大切だと思います。「あの時なぜこの選択をしたのだろう」と深堀することで、自分の価値観を知ることができ、将来の自分を思い描きながら就職活動ができます。私は自分と向き合ったことで、自らの強みや弱みを明確にでき、自信を持って就職活動に挑めました。辛いことがあっても、自分と向き合うことで大きな成長につながると信じて就職活動を頑張ってください!
 
「その会社で何をしたいのか」は徹底的に見つめ直すべき所だと思います!!長く働き続ける事を考えた時に自分の性格や思考にあった会社も同じく大事な事だと思いますが、やりたいと思える仕事を探しもせずに就職活動をただ乗り切る形で終える事だけは本当に勿体無い事だと思います!とことん自分と向き合ってみてください!きっと何か見つかると思います。
 
ホーユーの選考は本当に長い!これは文句ではありません。面接官の方々は私たち学生の伝えたいことを最大限に引き出して汲み取ってくださります。これでもか、というほど伝えたいことを考えてから面接に臨んでください。
 
特別な経験よりも、自分の考え方や実際した行動が大切です。ホーユーの面接では1人に長い時間を当ててくださるので最初はうまく喋れなくてもしっかり自分の意見を出すことができます。自分の行動を見つめ直して整理しておくといいとおもいます。
 
自分を無理に繕うよりも、やはり自分の素を出すのが1番よいと思います。自分の思っていることや考えていることを素直に話して、それを受け入れてくれる会社に入ることができれば、それがきっと自分に合う会社であり、長く働くことができると思うからです。面接時間が長いと、ウソをついて自分を良く見せようとしても、どこかでボロが出てしまいます。辛いこともたくさんあると思いますが、それに挫けず最後まで頑張ってください。
 
素直にありのままの自分を表現すればいいと思います!そのためには、自己分析にしっかり時間をかけてください。今までの人生を振り返り整理すること、親や友人や先輩たちに「自分」とはどういう人なのか意見を求めることが大切だと思います。就職活動は正直大変ですが、あまり自分を追い込みすぎず、たまには友人と遊んだり、息抜きしながら臨んでください!
 
面接では、どこの企業よりも深堀りをされ、学生の「素」を見られます。いくら自分を繕ってもホーユーの面接においては意味をなしません。どのようなことを日々考えながら生きているか、熱くなってやってきたことは何か、将来やりたいこと、以上のことを明確にしていれば、きっと思いは伝わると思います。
 
他社のインターンシップを通して自分と同じような境遇の人だけでなく、文系理系、院生学部生など色々な人と話せたことは良かったと思いました。私は理系院生なので、自分の専攻に沿った進路をはじめは考えていました。しかし、自分と違う境遇の人と交流する中で、自分が本当に進みたい道は何か?をより選択肢を広くもって考えることができたと思います。
 
無理をして自分を作らないことが一番大切です。しかし、「本当の自分」を理解することは難しく、じっくり時間をかけ自己分析する必要があります。自分がどんな人間なのか整理しておくことは、ESに書く学生生活のエピソード以上に大切なことだと感じました。また、じっくりと自分に向き合うことは、就職活動を終えてからの自分にとって大きな財産となったと思います。ぜひこの機会に自分の価値観や考え方を見つめ直してみてください。
 
ホーユーは本当に1人1人にしっかりと向き合ってくれる会社です。いい所ばかりを見せようとせずにありのままの自分で挑んでください(しっかり見てくれている分、繕ってもバレます…)。就職活動をするにあたって、自分としっかり向き合ってください。自分のことを分かったうえでしっかり面接に臨むと結果に繋がると思います。
 
私は就職活動を始めた時からずっとホーユーが第一志望でした。そして今回ご縁があって内定を頂くことができました。私は就職活動中、ホーユーに関することを本当にたくさん調べていました。今でもホーユーを志望していた学生の中でホーユーについて一番勉強したと自信を持って言えます!本気で入りたいという気持ちは絶対に伝わると思います。その熱意を最後まで持ち続けて就職活動頑張ってください!
 
ホーユーの選考では、人柄重視の面接が実施されるため、自分の魅力を最大限に出せる面接術を身に着けるといいと思います。自分がこれまで挑戦してきたことなどを思い出すなどして、自分を見つめなおす時間を作ることがその一歩になると思います。
 
自己分析には特に時間をかけ、徹底的にすることがホーユーを受ける上で一番大切だと思います。自分自身で自分という人間を見つめ直すことももちろん大切ですが、家族や友達からの意見で初めて気付くこともたくさんあるので面倒くさいと思わず、「自分」としっかり向き合ってみてください。