ホーユーの仕事


総合研究所では、安全に使いやすく、環境にも優しい製品の開発に取り組んでいます。新しく生み出された技術は、特許や実用新案として登録されます。全社員の1割以上が研究開発部門に従事しており、研究開発には力を入れています。

基盤技術研究
毛髪や染毛のメカニズム、製品の安全性、新規機能の開発などに取り組みます。

製品開発研究
製品化を進めながら、お客様のニーズに合わせる研究を行います。

知的財産管理
産業財産権、商標の管理などを行います。


工場では、安全で高品質な商品を安定して供給するために、原料の加工から充填、パッケージングまでを一貫した生産計画に基づいて行っています。国内工場では、「ISO14001」の認証を取得し、厳しい自社基準のもと、環境保全活動にも積極的に取り組んでいます。

生産技術部門
総合研究所で開発された試作品を大量生産するための技術開発を行います。

品質保証部門
製品の安定性試験や成分分析、資材メーカーへの指導等を行います。

設備管理部門
製品機器の設計やメンテナンスを行います。機械や電気の知識が必要とされる部門です。


営業は、代理店(商社・ディーラー)を通じ商品を販売。その販売経路によって、次の3つの部門に分かれます。

国内コンシューマー営業
スーパーやドラッグストアなどで販売される商品を扱う部門。
売上げ拡張のためのセールスプロモーション・他社商品の動向などの情報収集を行います。消費者に最も近い「現場」での経験から、商品知識・プレゼンテーション能力を習得します。

プロフェッショナル営業
理・美容室で使用・販売されるプロユース商品を扱う部門。
営業活動には、商品説明や情報提供のほか、インストラクターから美容師の方々への技術指導もあります。そのために必要な理論・実技の習得は、部門配属後の教育プログラムで身に付けます。

海外営業
海外のお客様に提供する商品を扱う部門。
入社後は、語学力のほか、国際商習慣や経済・法律・貿易などに関する幅広い知識や能力を習得します。その後、担当のエリア・国を出張ベースで担当します。数年後には現地法人に赴任して活躍する社員もいます。

ホーユーの商品

ホーユーが提供しているヘアカラーを中心とした一般のお客さま向け・プロフェッショナル向けの商品をご紹介します。

 

ホーユーの組織

ホーユーの6つの主要部門をご紹介いたします。